英検S-CBT 2021年2回(8⁻11月)は5回受験可能に

スポンサーリンク
EikenImage英検
SNSフォローボタン
フォローする

まだまだコロナ禍で受験生の皆さんは不安な思いをしていると思います。

英検で共通テストへの採用が見送られる一方で、入試で優遇措置が受けられる学校は多数あります。

そのため日本英語検定協会では受験生の英検受験のチャンスを十分に確保する目的で受験可能回数を大幅に増やしています。

スポンサーリンク

英検2021年2回(8月~11月)の受験可能回数

通常はS-CBTの受験可能回数は各回2回です。

それに従来型の英検の1回を合わせると合計3回まで受験可能です。

しかし2021年2回(8月~11月)の英検S-CBTの受験回数を+3回上乗せして合計5回の受験可能としています。

それに従来型を合わせると合計6回の受験が可能です。

実際のところ連続で英検を受験してもそれほど急激に成績が良くなるものでもありませんが、コロナ禍ではなかなか自分の思ったタイミングで受験できるとは限りませんので、チャンスが多いのはありがたいことですね。

英検S-CBT受験の注意点

英検S-CBTの申し込みは先着順

S-CBTはテストセンターで毎週受けることが出来ますので便利ですが、席に限りがあります。申し込みは先着順ですので受けられる日が限られている人は早めに申し込みをしましょう。

英検S-CBTの申し込み締め切りは週ごとに異なる

また英検S-CBTの申し込み締め切りは週ごとにありますので注意しましょう。

例えば

11月3日(水・祝)~11月7日(日)実施分
申込期間:9月10日(金)18時~9月30日(木)10時まで

11月8日(月)~11月14日(日)実施分
申込期間:9月10日(金)18時~10月6日(水)10時まで

このように締切日が微妙に異なりますので注意してください。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
英検
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
Y&Y English School – 茅ヶ崎方式 市川妙典校/行徳のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました